スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車が決まりました

三人目が産まれるので車を購入することにしました。
今の車ではチャイルドシートが乗らないんです
(┰_┰)
???????
シルバーのボクシーに決まりました。
出産と同時ですので親に全額借金という情けない状況ですので中古ですけどね。
(^0^)/
??????
距離数はそこそこいってますが
カーナビ、バックモニター付き、ETC後付け、事故無しの美品で総額100切るのはかなり厳しい条件だったろうな。
車屋さんの友達がいると、やっぱり強力ですねぇ。こういう時、友達のありがたさを感じます。
?????
今の車も無理言いましたからねぇ。
ファミリーカーで50以下。
儲けほとんどなかったと思いますよ実際。本当ごめんねって感じです。

(-.-;)
?????
さぁ、これで遠出が楽になるぞ?(笑)
スポンサーサイト

子どもはみんな天才です

20080526082018
これ何かわかりますか?
よく歩道に立ってるただの車両止めだとおもうんですが、これでしばらく遊んでました。この丸いところを持って、くるくる回り続けてました。大人からすると何でもないものでも遊びの天才にかかれば全部おもちゃなんですよ。
???????
大人になると「場所がない」と遊べなくなります。車で遠出して目的地がないと遊べないんです。でも目的地なんかいらないんです。目的は「遊ぶこと」なんですよね。本質がずれてしまってるんです。
??????
本当は車で遠出しても遊べないんですよね子どもって。
シートに縛り付けられて親の後姿ばかり見てるだけで「遊んでない」んです。
??????
子育ては自分の子ども時代をもう一度追体験することだと言います。僕たちが子どもの頃に見た原風景を見せてあげましょう。
???????
飽きることなく駅の歩道橋を何度も上り下りしたこと

魚屋さんのごみ箱に落ちてたサメをみてびっくりしたこと。

神社の裏に咲いてた綺麗な花。

忘れてた感動を子どもが思い出させてくれます。
遊びの天才たちはいつも僕たちに大切なことを教えてくれているんです。 小さな天才たちに感謝です♪
(^0^)/

髪を切ったら・・・

あーちんとみーちゃんの髪を切ってもらいました
というのも
友達の妹なんですが
実は美容士さんがいるんです


お土産もって
よろしくって頼みに行ったら
お兄様から夕飯はうちで用意するからと。
こういう場合は換金できそうにも無いものを持っていくのが一番
田舎の流儀ですね


今回はおとんぶわー農園で取れた無農薬の梅で作った
完熟梅酒



タダ同然の作物ですが
紀州の無農薬梅酒に値段はつきませ?ん


子どもの髪って切るのが大変なのですが
手際よく子どもをあやしながらバシッときってくれました!



みーちゃんは短くなったと言うよりはすいてもらったので
ずいぶん涼しくなりました




あーちんは劇的に変化して




・・・




どこかで見たと思ったら





・・・





ちびまるこちゃん





あはは、妙にそっくりなんですよ
ていうか別人になっちゃいました


少なくとも
かわいくなるのは親として
うれしいことなんですが
悩みもあるんですよ





みーちゃんもすごくかわいいと
お父さんは思っているのですが(親ばか
どうも
あーちんは目立つんですよ
顔がどうこと言う以前にキャラで。





しかも
お父さんに似て
誰とでも仲良くなってくるから
危険・・・




公園で遊んでいて気がつくと
初対面で年のずいぶん違うお兄ちゃんやお姉ちゃんを
束ねてリーダーになってたりするんです。
それ自体は良いことなんですが
妙にえらそうで断定的な意見ばかり言ってるように見えるんです
お父さんと同じ苦労をしますねきっと・・・




ほかにも
普通に歩いているだけで
知らない人にどんどん話しかけてるし汗;
みーちゃんは妹とか紹介してるし
保育園の楽しかったことなんかをいきなり
近所の魚屋さんに話していたりするんです
いえ全然知り合いじゃありませんよあの方たちは・・・






やはり子どもは親に似てしまうんですね
その社交性があだにならなければ良いのですが
娘親としては
心配はつきませんねぇ
全ての方が良い人であることを祈るばかりです

歌が好き

みーちゃんが最近、歌を歌うようになりました。
?????
ほらほらおれ?は
ホラーマ?ン
ちゃちゃちゃ?♪



アンパンマンが好きなのはわかるけど
なんでホラーマン?
(-.-;)

ちょっとうれしいこと

最近、30分早く出勤して街のごみ拾いをやっています。
僕は自分でも自信過剰で傲慢なところがあるなって思うので
自分の腐った根性をたたきなおそう
イチからやり直してみよう
そう思って、職場が変わったのを機会に
地域清掃をはじめてみました。




自分で言うのもなんですが
最初は
何でこんな面倒くさいことやってんのかなって正直思ったんです
(自分から始めておいてなんだその言い草は?
眠いし
腹減るし
毎日、ごみであふれかえってるし





でもね
昔、子どもの頃に僕が言われたんですよ





この町にはよくない文化がある。
それはごみを平気で捨てること。
そして誰も拾おうとしないこと。





正直、僕もごみをぽいぽい平気で捨てる方でした
今思うと恥ずかしいやら、申し訳ないやら
だって、誰かに拾ってもらってたってことですよね
甘ったれてたんですね汗;





そんなことを思い出したりしてました。
そして
なんだか、ごみを毎日拾っているうちに
ふとわかったんです





あ、そうか。僕の番が来たんだなって


そして今日
すごく大きな事件が起こったんです
と言っても
「僕にとっては」ですけど





今日、開かれた
お偉いさんたちを招いた大きな会議の場で先方から名指しで






この地域の清掃を買って出てくれている人がいるそうですね。それは・・・





え?
ちゃんと話を聞いてなかったんですけど
今話題になってるのは
僕のことですか?
なんで、そんな話になったの?


僕みたいな下っ端には
あんまり話が難しかったので
何してよいのかわからなくて
次の仕事の計画を頭で考えていたら
自分の名前が急に呼ばれてびっくり
人の話はちゃんと聞こう・・・






誰かに認めてもらえるってことはそれだけでもうれしいことなんですね
その時はうれしくて、照れくさくて
なんだか誇らしげに思っていました。





ただね
後から重要な
ことに気がついたんです






ここまで広まると
もう
いまさらやめられないんじゃないの?






・・・





あぁぁぁぁぁぁぁ









ど、ど、ど、どうしよう?
ちょっとだけやってみようと思っただけなんですけど
あれ?
あれ?
あれ?
直属の上司もべたほめだし
社長なんかご機嫌で、僕の肩たたいてるし
よくやってくれたって
あの?
あれ?
もうひょっとして今更引けませんよね?


こうして
「なんちゃって町の永久清掃活動委員長」として任命されるにいたりました
小学校のザリガニ飼育委員以来かぁ?




まぁこのぐらい追い込まれないと
長続きしないから
サボり屋の僕にはちょうど良いのかもね

4人目の遭遇

1人目は
くーみんさん
偶然、企画で大当たりを引きましたので
お互いの本名を名乗りあいました。


2人目は
まみこさん
BLOGを閉鎖されたので
なにかあったらお互い相談しようねってことで
メアドを交換しました


3人目は
tonamiyyさん
僕の企画でジャスト賞をゲットされましたので
直接お会いしました


4人目は
おかんさん
パソコンのことで相談されたので
メール下さいって送ったら
個人情報全開のメールが返ってきました
早速、携帯で連絡を取り合って
お互いの連絡先を登録しました


しっかし
あれだなぁ
BLOGで知り合ってまもなくの人を信用して良いのかみんな?
ひょっとしたら
本当は
田舎に住んでるフリした
してぃーぼーいで
ちょい悪のおやぢかもしれんぞ?
だまされてるかもよ?





・・・




それは無い?






なんだよ
ちょっとぐらい
街の風をおいらから感じてくれよ
おいらだって
おいらだって
田舎もんっていわれて・・・





ネタ的にOK!




いやぁ田舎も悪くないっすよ。
人間いませんけど
こういう風にBLOGで知り合うこともありますからね

激走! つーる  ど  熊野?   新たなる疑問

じゃあ
なぜ
おとんぶわーは残業カットして
徹夜までして
何をしていたのか

続きを読む »

激走! つーる  ど  熊野?

さきほど、コメントでゆいちゃんママはこう言いました








私が、とーたんを撮影するなら、この辺を狙うかなぁ・・・








そう
あなたならね









うちの嫁?
わざわざそんな寒いところに来ませんよ
がーすか寝てました











正解は・・・

続きを読む »

激走! つーる  ど  熊野

国際ロードレース大会第10回 TOUR de 熊野に行ってきました!











当日は小雨の振りしきる中、熱い魂のきらめきが熊野の地を埋め尽くしました。












少し立ち止まっていると凍えそうな冷たい雨











10時15分にスタート
パレード走行を行いました










熊野市街地をまわり
CIMG0216.jpg


CIMG0213.jpg


CIMG0215.jpg

いよいよ一斉にスタートです


おとんぶわーのスタート位置は最前列












緊張が高まります











降りしきる雨の中
冷たさも忘れるほどに心臓の鼓動が高鳴ります










よっしゃーきたー!!


ここで問題です
実は本日掲載の写真は重大な証拠です
なんとおとんぶわーが・・・










よ?く見てくださいね
どこにいるかわかりました?










お暇な人は
僕の趣味とか
好きな色とか
知っている限りのことを
総動員して考えください











すごく難しい(?)ですよ












正解は・・・














つづく

つーる  ど  熊野   出場決定!   ?予告編?

世界遺産の地を走る国際ロードレース大会、第10回 TOUR de 熊野に出場します!!!







なんだよ、みんな・・・








その胡散臭そうな目は?







ちょっとぐらい信用してくれよ
たまには
ネタ以外には考えられないまじめな話もするってば
おいらのこの目を見てくれ!!






きゅぴーん!






無題41









おぉ
アップにしすぎてかえってよくわからんが
こいつの目に嘘はない!!







近所のホラ吹き「とめ」じいさん<(偽名)も言ってます





誰だぁ?
あの腹じゃちゃりには乗れんって言ったやつは?
僕だってママチャリぐらい乗れるぞ
5分ぐらいならな




まぁ
どうせいつものくだらないオチを
請うご期待ください♪

転がり続けたおにぎりの行方

これはとても頭の悪いおやぢの物語です・・・




え?




実話?




そんなわけ無いじゃん
ぜんぜん違うってば・・・


その男は「ばとん」なるものを受け取った






ふむふむ面白そうな遊びだな







ん?何だこれ?







そこには「罰ゲーム」と書かれた項目があった







まぁよくわからんが
とりあえず
みんなにまわしてみるか








あれ?
みんなまわってるじゃん・・・







罰ゲーム決定?







この男少し頭が悪いのか
「おぉチャンスじゃないか!」
と何かを勘違いしたようである。


彼は「おにぎりぽ?ん」をいかに表現するか
思い悩んだ







どうすればこのテーマを表現できるのか?







そうだ動画にしてみよう!







とりあえず実行に移すことにした







厚紙でおにぎりを作ってみた。
その端っこの部分を使って
ちゃんと頭にかぶれるようにわっかをつくり
ゴムまで通したらしい。






この男、頭は悪いが行動力は高いようである(余計たちが悪い気がする・・・)







完成したのが
マイ「おにぎりお面」である。







ところが重要なことに気がついた







おいおい

ネット上に

おいらの顔がもろ出るじゃないか








困った・・・








とりあえず後ろにかぶってみた








これなら顔は映らない







よし!いける!!








いざ出陣である








子どもたちも連れて遊びに行った帰り
罰ゲームを決行してみた







よし!いける!!
おい!嫁ちゃん撮ってくれ!!








いやだ








え?








恥ずかしいからいやだ








それに
お前その格好で入っていったら不審者とちゃうか?
そうやし、店の中は撮影禁止とちゃうん?普通・・・

















しまった!!!!!!!!!!!!!








この格好でおにぎりをレジに出して
「おにぎりぽ?ん」を言う予定だったのに
根底から計画が崩れていくのを感じた








・・・









こうして彼は一人寂しく
駐車場で・・・








おにぎりぽ?ん







澄み渡る青空の下
彼の涙だけが大地をぬらした。


あほだ








結局、こいつ動画撮るの忘れたらしい







そして
「マイおにぎりお面」は
世に出ることなく
記念品として
机の中にしまわれた・・・









欲しい?








39企画のはずれは
こいつで決定だな

あわあわねん

今日はじぃじとばぁばがお出かけです。
ばぁばの高校時代の同級生たちとお泊り会です。
今日は鳥羽のエクシブに泊まるそうです。




今日は雨で予定していた「おにぎりぽ?ん撮影会(罰ゲーム参照)」が中止になったので
ちびっ子二人は超不機嫌状態







そこで
あわ風呂を作ろ?









あーちん語であわあわねんと呼ばれるこの遊び
最近、我が家でちょっとしたブーム



事の発端は
みーちゃんを風呂用の手桶に
お湯を入れて
「ちっちゃいお風呂♪」遊びをやったことから始まりました
子どもって小さいから
あんなちっぽけな器でも入るんですよねぇ


さらに


調子に乗ってあわ風呂を作ってみました
予想以上に面白かったらしく激しくヒット!
続いてお風呂に入ってきたあーちんもヒット!






それならば・・・






物語はここから始まりました







嫁ちゃんが二階でパソコンをやっている間に
二人を連れてお風呂場へ




しかし、これがなかなかうまくいかないんです
一生懸命、タオルで泡立てるんですがお風呂に浮かべてばしゃばしゃやったら
あっという間に消えるんです






う?ん






そこで、あーちんにはあわ作りを担当してもらいました
これであわ立て職人が増えた




なんだか
あわ風呂よりも
あわ立てるほうが面白くなってきたのか
二人ともひたすらあわ立てていました




しばらくすると
嫁ちゃんも入ってきました
入れ替わりで僕が出て
二人を風呂から上げてほっと一息
ずっと風呂に入っていたのでのぼせました


子どもたちも遊んですっきりしたのか上機嫌
嫁ちゃんものんびりパソコンができたのでご機嫌でした。



彼女もどっかでBLOGやってるらしいのですが
実のところ
どこでやってるか知らないんです
基本的に干渉されるのが嫌いなので
僕も干渉しません。
つかず離れずが夫婦円満の秘訣です


今回のお遊びについて
いつものように分析してみました



? あわを作るには専用の石鹸が必要


? 泡立てるにはお湯は少ないほうが良い


? 興奮してお風呂に入らないので凍えてしまう


? あわ風呂にすると「追いだき」ができない


? ものには限度がある





以上のようにまとめてみました


明日はちょっと勉強お休みにして
罰ゲームやってきます♪
延びのびになっていたので
明日こそは!






・・・






まだやってなかったの?



それは言いっこなしですぜ、だんな!うしし

行方不明

幸せな日常の中で
当たり前に思っていることが一瞬で崩れる瞬間
突然襲い掛かる惨劇
予測不能なことが起こることってあるんですね












今日、いつものように書斎で
勉強をしていたら下からじぃじとばぁばの声が聞こえてきました。





ば:「みーちゃんは?」




じ:「こっちにはおらんよ。そっちじゃないんか?」





普通の何気ない会話だったんですが・・・





二人は外にいたんです。





拭い去れない違和感
こういうときの直感は疑ってはいけない





と言うことは・・・





すぐに走り出しました。





必死の形相で駆け付けるおとんぶわー。


じ:「家の中じゃないのか?」
お:「外だったら取り返しがつかない!家の中を探すのは後だ!」





慌てているのに冷静な判断
なんとなく自分が嫌になる瞬間です
でも、それどころではない






家の裏にたんぽぽが咲いていてよく見に行く。
まずはそこから。









いない。
冷や汗が背中を伝った









ばぁばを迎えによく畑に行くからそっちかもしれない。
あそこには水路もある。





体中に汗が吹き出す。
声を限りに叫んだ。









畑には居なかった。








と言うことはもっと遠くか。







走り出そうとした瞬間、隣の茶畑から物音がした・・・


数分後





泣きじゃくる、みーちゃんを抱えて凱旋するおとんぶわー。





家族がぞっとした大事件でした。





どうやらセールスさんが来ていて嫁ちゃんがつかまっていた様子。


しかし、目の前で大混乱を見て何も思わないのかな。
商売熱心なのは良いけど
状況判断が悪い保険屋さんってのは信頼なくすんじゃないかい?
母のつてで来ていたので
動くに動けなかった嫁ちゃんでした





もし、これが僕の留守におこっていたら





もし、これが僕の昼寝の最中だったら






そう思うと、ぞっとしますね


(エピソード1 ?隠れんぼ?)
家路につくおとんぶわー。




なぜか臭うみーちゃん。





そうか





茶畑に隠れたのは・・・










なんで子どもってう〇ちの時、隠れるのかな(笑)


(エピソード2?もう一つの危機)













ズボンはくの忘れてた・・・






暑かったのでTシャツとパンツで勉強していたのをうっかり忘れていました
しかもブリーフタイプのぴっちりしたやつ





あやうく通報されるところでしたね(汗)
本当に危なかったのは???

コンセプトは「あのときの感動をもう一度」

初めての子どもが1歳になったときのこと覚えてますか?
僕は覚えてますよ。
毎月18日が来ると
今日であーちんは何ヶ月目だってお祝いしたりしたもんです


お母さんたちには
僕よりずっと思い入れがあったんじゃないかなって思うんです
いくら育児は夫婦でやるって言ったって
日中はお母さんが一人で子どもと向き合うしかない
何が正しいのか
何が間違っているのか
噂に振り回されては
疑心暗鬼に駆られる毎日だったんじゃないかな
そう思うんです


まぁ
二度目、三度目になるともうなっれっこになりますけどね
僕もみーちゃんのときは
二人目の余裕ってやつで
もはや何ヶ月かなんか考えたこともなかったんですけどね汗;


僕がBLOGを始めた当初からの
BLOG友達がいます


明日、彼女の娘さんが一歳の誕生日を迎えます。
彼女のBLOGパーツで誕生日が近づいているのを見ていたら
なんとなく懐かしい気分になって
顔も知らないママさんの
名前も知らない娘さんの誕生日を指折り数えていました
なんだか不思議な気分


お暇な方はお祝いの言葉でもかけてあげてください
名前も知らない人だけど
祝福に名前なんていらない
ただ一言






おめでとう






たったそれだけで伝わる想いがあると思うんです




良かったら明日(5月3日)、行ってあげてください。
きっと自分も幸せな気分になれますよ

↓↓↓
一歩ずつ・・・


まぁ最も
子育てにおわれて更新されてないかもしれませんが汗;

遠足

20080501161135
3歳から13歳までの10年間住んでいた第二の故郷を家族で遠足しました。
というのも
先日、娘の初めての遠足が雨で中止になったので、家族で遠足しようかと思い立ちまして。
???????
昔、一年だけ通った中学校から歩いて大師堂の藤を見に行ってきました。
山の上にある中学校の裏口からは町が一望することができます。小さな町なのにすごく大きく見えるんですよ。僕の大好きな景色を家族に見せたかったんです♪
そこから尾根伝いに町へ降りて僕の一番好きな花。
◎◎◎大師堂の藤◎◎◎

大師様がその昔ここを訪れたことを記念して植えられたらしいんですが・・・まぁ言われはよく知りません。ただ地元民にこよなく愛されていることだけは確かですね。
この写真は大師堂を背に撮ったもの。
以前、あーちんと撮った素敵な写真があるんですが、残念ながらおとんぶわーが思いっきり写っているのでNGです。
個人情報?
ちゃうちゃう
美しさを損ねるからやで?(笑)
?????
家族とのんびり過ごせてちょっと回復。ゆっくり元気になっていきますよ。
(^O^)

 BLOG TOP 

プロフィール

おとんぶわー

Author:おとんぶわー
何かにつけて不器用なお父さん
おしゃれ大好きお母さん
元気盛りのあーちん
お姉ちゃんのものは何でも欲しいみーちゃん
じいじとばあばの6人家族
大勢居ると楽しいね

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

CalendArchive

フリーエリア

リンク

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

アクセスログ

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。