スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たばらして?♪

9月14日の夜は町中が大騒ぎ




月



月が昇ると・・・




たばらして?




かけ声とともに
子どもたちが大きな袋を片手に
各家を回ります


この日は各家の庭先や玄関に
お菓子がおいてくれてあり
子どもたちはそれをもらいに回るんです
ちょうどこんな感じ↓

こんな様子

ただこれ
案外、親も気合入ってます!!
お父さんたちは車で待機しながら
次のルートを思案しつつ
子どもたちと妻の安全を確認します



おかんがんばる


妻は子どもたちの手を引き
娘の友達が遊びに来た時のために
死に物狂いで
おやつをもらいに回ります
とてもほほえましい光景です!?


去年はこんな感じでした
ずいぶん
あーちんもお姉ちゃんになったなぁ

写真を見てしみじみ思うおとんぶわーでした
去年のあーちん

コメント

たばらして~
って、どういう意味?

でも、こういう昔ながらの風習っていいよね!
こっち、そういうのが全然ないんよね(T-T)
京都って、大きな祭は多いけど、
そういう昔ながらのやつって少ないんだろうか( ̄_ ̄|||)

おかんさんへ
「たばる」は「賜る」頂きますって言う謙譲語、古語です。


伝統行事ってほとんどが明治時代の国民国家形成期に捏造されたものが多いそうなんです。要は政治的に国を一つにしようとする時に「都合の良い文化」を引っ張り出してきて、「みんなのお祭り」にした可能性が高いんです。例えば海外でもオランダのバグパイプやチェックのスカート(?)、ロシアのコサックダンス・・・みんな一地方のマイナーなものを引っ張り出してきて「伝統」に仕立て上げたものだと聞いたことがあります。


特に「歴史の古い」と言われている地域ほど昔の伝統を破棄して、統一した可能性が高いのではないでしょうか。それこそ、「統一」するためだけにね。


それに都市化や家庭の核家族化が進むと地域とのつながりもまったくなくなり
地元民でありながら、観光客目当ての派手なお祭りや文化だけしか知らない人が増えます。そうなれば本当の意味の伝統や歴史は失われますよね。かえって歴史のある街ほど失っている可能性が高いのかもしれません。


ここは陸の孤島。だれも来ないかわりに、時の流れが止まる町。歴史のある町って本当はこういうところのことを言うんじゃないかなv-410

面白い風習ですね~。
なんだか日本版のハロウィンみたいi-189
こうして地域と繋がっていくんですね~。
おとんぶわーさんも、子供の頃はお菓子を集めてまわったんですか?

私達の住む町も、結構古くからの行事がありますが、参加するのは昔から住んでいるお家の方ばかり・・・  私達のような、後から移り住んできた人たちは、いつまで経ってもお客さんなんですよね~。
多分、勇気を出して参加してしまえば お互い楽しめるんでしょうけれどね。


本当だ~。
あーちんの後姿、すっかりお姉ちゃんですね。  とっても頼もしいです。
そのうち雄樹君も参加するようになって、3人の後姿の写真になっていくんですね。  楽しみだ~i-179



◎◎ゆいちゃんママさんへ◎◎

移り住んだ方は地域のイベントになかなか入りにくい。確かにそうですね。
僕自身がこの地域に移り住んだのは中学生の時。だから子どもの頃二回しか参加してません。
実は、地元での僕の知名度は非常に低くて


・あーちんのお父さん
・先生(親父)の息子さん

・亡くなったじいちゃんの孫


なんて呼ばれ方してます。
でも、あーちんのお陰でまた地域と繋がるという不思議な経験をさせてもらいましたよ
子どもはあらゆる人を繋ぐ素晴らしい存在。きっとゆいちゃんがいることで世界が広がりますよ。一度思いきって行ってみましょう!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://otonmoblog.blog120.fc2.com/tb.php/174-ecbb3362

 BLOG TOP 

プロフィール

おとんぶわー

Author:おとんぶわー
何かにつけて不器用なお父さん
おしゃれ大好きお母さん
元気盛りのあーちん
お姉ちゃんのものは何でも欲しいみーちゃん
じいじとばあばの6人家族
大勢居ると楽しいね

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

CalendArchive

フリーエリア

リンク

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

アクセスログ

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。