スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井内浦農村公園(何て読むんだろう?)

海岸線をドライブしていると
熊野市井内浦農村公園なるところにたどり着きました

磯崎町というところ(鉄腕DASHとか言う番組で映ってました)のもうちょっと北に公園があり、農村公園(海岸なのに???)というものがあり、おとんぶわー探検隊は地図を頼りに探検に向かいました。
地図には載っているのですが
なかなか分かりにくい
曲がる場所は一箇所なのですが
「くまの灘ダイビングリゾート」と書かれていたため
素通りしてしまいました
暫く進むと集落がありました。
標識を見ると波田須町となっており、明らかに通り過ぎているので引き返しました。
やっぱりここなんだろうか?
意を決して先ほどの看板で曲がってみました
グルグル下ると公園らしきものを発見!!

滑り台は!!!

どう見てもないねぇ
まぁとりあえず行って見るか
生憎の天気で曇り空、せっかくの海も暗く沈んでました

芝生は広いが・・・あれ?
以外に子ども達は大興奮。広いだけで、子どもって楽しいんですね。もう忘れてしまった感覚ですね。大人になってしまった自分が少し寂しい気もします。


農村公園

どこかの人がキャンプしてました。確かにキャンプ場になってるけど、キャンプって大自然の中でやるものでは?なんかいかにも公園だと思うんですが。田舎人にとっては不思議な方達に見えてしまう。
風強いし、寒いしって天気の中、曇り空の海を見ながらコーヒー飲んでました。忙しい中、時間作ってきたんでしょうね。晴れると良いね・・・と、思っていたら・・・日が差してきました。日ごろの行いのよい方達だったんでしょう。良かったですね。子連れのキャンプで雨降られたら泣きでしょうからね

農村公園舞台

とりあえず中央の舞台のところに行ってきました。
なんか催し物でもするんでしょうか、綺麗な舞台でした。
裏側の斜面で一生懸命ダンボールで滑ろうとする街の人たちを発見
「斜面がゆるいから滑らないね」
・・・・・
・・・・・
・・・・・
いや、案外ダンボールって滑りませんよ。
TVかなんかで見たんでしょうね
それに草が長ければ滑りますけど芝生では・・・
でも口にするとお父さんたちの威厳が損なわれそうだったので
隣であーちんと手をつないで坂を走り下りてみました。
無言のメッセージに気がついてくれたでしょうか
こんな遊びもありですよ

そのころみーちゃんは・・・
あひゃひゃひゃひゃ
ころころころころ
ひたすら芝生を転がっていました
とりあえずおとんもころころころころ
寝てしまいそうなぐらい気持ちよかった

帰りはお出かけのお約束
泣きじゃくる二人の
帰らん!!コールを聞きながら車は走り出しました
車の横を赤とんぼが飛んでました
秋ですね

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://otonmoblog.blog120.fc2.com/tb.php/20-c2e3be17

 BLOG TOP 

プロフィール

おとんぶわー

Author:おとんぶわー
何かにつけて不器用なお父さん
おしゃれ大好きお母さん
元気盛りのあーちん
お姉ちゃんのものは何でも欲しいみーちゃん
じいじとばあばの6人家族
大勢居ると楽しいね

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

CalendArchive

フリーエリア

リンク

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

アクセスログ

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。