スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始まりの物語

今日は僕が書いた歌の歌詞を記事にしようかと。

この歌はこんな感じの設定です。


幸せになりたくて、幸せ行きの特急に乗った男が
満員電車で押しつぶされそうになりながら
磨り減っていくだけの自分に気づく所から始まります。

その男は窓に流れる
通り過ぎていくだけの名もない無人駅の側に
小さな明かりを見つけます。
小さな明かりに照らされた幸せそうな夫婦
嬉しそうにケーキを見つめる子ども達
何もかもが眩しくて。その男は戸惑います。
本当に僕は幸せだろうか?
この列車は本当に幸せに向かっているのだろうか?
とうとうその男は列車を降りてしまいます。
でも世間はその男が考えるほど甘くありません。
途中下車したその男に容赦なく世間の風は吹き付けます。

救いを求めるその男の前に各駅停車の列車が止まります。
乗り換えたその男は出会いと別れを繰り返し
いつしか一人の女性に出会います。


「各駅停車」

作詞:おとんぶわー
作曲:なみさん


疲れた顔をして       行きかう急ぎ足の人
小さなドアに押し寄せてる  たくさんの人たち

このままじゃ僕らは     どこかに押し出されそうで
二人だけでたたずむホーム  空いてる列車を待つ

風が冷たく吹き付けて    二人に答え急かしても
焦ることなく歩いていく   確かな君を感じながら

僕らに合わない生き方で   無理して旅することはない
各駅停車でかまわない    ゆっくりと二人で
幸せ探そう


眠ることも忘れ       雲をつかもうとしてた
疲れた翼たたむように    背中を寄せた夜

うまく言葉に出来なくて   傷つき傷つけ涙する
寄り道ばかりの恋だけど   背中のぬくもり感じながら

僕らに合わないやり方で   無理して恋することはない
各駅停車でかまわない    ゆっくりと二人で
幸せ探そう
いつまでも二人で
幸せ探そう
幸せになろうね


ずいぶんこの歌はアレンジが入って、バラードからロック調に変わりましたが想いは変わりません。
この歌にこめられたのは「いつまでも忘れぬ想い」
ともすると


家族を養ってやってる気になる自分
働いて帰ってくると育児や家事をサボっても良い気になる自分
妻のありがたさを忘れそうになる自分
自分は好き勝手やってるくせに妻を束縛しようとする自分


そんな嫌な自分を消し去ってくれる曲。
この歌を歌う時はいつも自分がゼロに戻っていくのを感じます。
この歌を歌い続けることで
僕の想いも永遠に「始まりの物語」であり続けたいですね。


コメント

外で働いてる人は良いよな・・・。家に帰った時くらい手伝ってくれたらいいのに・・・。って、自分の勝手な考えに気付かされました。
感謝の気持ちを、忘れてはいけませんね。
・・・気を抜くと、すぐ忘れちゃうんですけどねi-229
私は、バラードかな?って思いましたが、ロック調なんですね。聴いてみたくなりましたi-85

おお
おとんぶわーさんって いろんなこと 出来ちゃうんですね!歌詞まで作れちゃうとは!
そうそう!歌詞ゲットに 自作歌詞ってコーナーがあるんですよ!見てみました?ぜひ!応募しちゃってください!もっと いろんな人に見てもらえちゃいますよ♪

■ くーみんさんへ

えぇ!そんな大それたことをしちゃうんですか!?http://blog120.fc2.com/image/icon/v/5021.gif" alt="" width="15" height="15">
気が小さい僕には、む、む、無理ですよhttp://blog120.fc2.com/image/icon/v/502F.gif" alt="" width="15" height="15">
うちの師匠はJーTotalに作品だしてたんですが、僕なんかとても、とても…。修業してきますhttp://blog120.fc2.com/image/icon/v/5035.gif" alt="" width="15" height="15">

■ ゆいちゃんママへ

それで普通なんですよ。間違ってないんじゃないかなって僕は思います。正直な気持ちだと思います。

妻は夫が外でどんな嫌な目にあってるか知らない。反対に夫は妻がどれだけ束縛されているか知らない。お互い様なんですよ。

僕だってカチンとくるときはたくさんありますよ。でも、腹がたって「何で僕だけ」って思った時は、嫁ちゃんに逃げられて子どもを背負って働く自分を想像するんです。するとですね、一人では何一つできない惨めな自分が泣きながら嫁ちゃん探してる姿が浮かぶんですよ。そんな勝手な想像をして一人で怖くなって、必要以上に優しくなります。だまされたと思ってやってみて下さい。優しくなれます。きっと。そうすると以外と相手のサービスも向上すると思いますよhttp://blog120.fc2.com/image/icon/v/5035.gif" alt="" width="15" height="15">

おとんぶわーさんは私の中でおもしろイメージが強かったのですが、こんな一面もみられてなんか素敵だなぁと思いましたv-398
うちの夫は毎日電車で一時間半の距離を通勤し、いつも終電近くに帰ってくるので、これでいいのかと常に思っているようで、私も毎日育児に追われ週末には二人でくたくたになっているのですが、思わず詩に共感してうるっときそうになりましたv-409
どんな歌なのか聞いてみたいなぁv-398

まるこさんへ
おもしろイメージ。うん、間違ってないと思いますよ。自称「芸人」ですからv-411

通勤一時間半はすごいです!パパさん強いなぁ。僕は車で40分でへこたれてますv-388

僕は悩んだ時は思ったことを紙に書きなぐります。頭で考えをまとめるのが苦手なので、とりあえず書いて眺めます。当たり前のことだと思っていることでも書いてみると、なんだか他人事みたいに冷静に見えちゃうんです。仕方がないとあきらめていたことの答えだって出るときがありますよ。

だまされたと思って想いを紙いっぱいに描いてみてください。きっと何か見つかりますよ。たまには僕と一緒に馬鹿になりましょう。馬鹿のほうが幸せですよ~v-411

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://otonmoblog.blog120.fc2.com/tb.php/44-76f05f33

 BLOG TOP 

プロフィール

おとんぶわー

Author:おとんぶわー
何かにつけて不器用なお父さん
おしゃれ大好きお母さん
元気盛りのあーちん
お姉ちゃんのものは何でも欲しいみーちゃん
じいじとばあばの6人家族
大勢居ると楽しいね

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

CalendArchive

フリーエリア

リンク

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

アクセスログ

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。