スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南紀白浜紀行---ホテル編

母が友人のつてで安く泊まれるからと白浜でホテルを取ってくれました。
しかもホテル代を持つので行っておいでとのこと。
嫁ちゃんがホテルの名前を聞いて狂喜乱舞


???


何でこんなに喜んでるんだ?
聞いたこともない名前のホテルだが
「ただ」だしまぁいいか行くかってな感じで
急遽、和歌山県の白浜に行ってきました。
目的地はもちろんアドヴェンチャーワールド


うちからは本宮(温泉街)を通って、中辺路を抜けてざっと見積もって3時間ぐらいでしょうか。道の駅で降りて石投げなんかして寄り道をしながら
DSC_0059.jpg


DSC_0062.jpg



ついに到着


・・・


なんだこれ?


・・・



でけぇー!!



DSC_0068.jpg



ぽかーんとしている嫁ちゃんが一言


エクシブって会員制高級リゾートホテルだよ


いいのかこんな身分不相応なところに泊まって・・・


いやビジネスホテル朝食つき4000円とかはよく泊まるけど、お前これはそんな値段では泊まれないだろういくらなんでも・・・


入り口から滝なんかあるし・・・
DSC_0101.jpg



入り口手前まで行くとお兄さんが出てきて名前確認。


「まことに申し訳ありませんが、お客様が本日ご予約されましたお部屋は別館のほうとなっております。隣のアネックス館にお車の方御移動お願いいたします。」


別館?


「あ、そうだよね。こんな大きいところのわけないよね。あははは・・・


「隣も同じ大きさだよ」(嫁)


Σ( ̄Д ̄;)がーんっ!


別館ていうからてっきり正規の料金で泊まれない僕達みたいなのが泊まる救済的なお部屋とかじゃないのかと。丘の向こうにもう一つ同じサイズのホテルが・・・



がちがちに緊張しながらチェックイン
荷物なんか入り口から運んでもらったことないから戸惑いました


お部屋三階ですので
エレベーターで降りていただきまして・・・


はぁ?何で三階なのに「降りる」の???と思ってたら


ロビーは地上八階となっております。斜面伝いにエレベーターを降りていただきまして・・・


もう僕の理解の域を超えたスケールで話が進んでます・・・


そんなこんなで
部屋に入ると・・・

左手に和室
2007-11-25-0025.jpg

奥にベッド二つ、入りきらなくて見えてませんが右手に三人がけのソファーと一人がけのソファー
2007-11-25-0026.jpg


お風呂もついてて、足が伸ばせる大き目のバスタブ。床は大理石だと思われ・・・
DSC_0082.jpg


外には景色が一望できるベランダ

DSC_0076.jpg


目の前に白浜空港が見えてて飛行機飛ぶたびに子ども達大興奮
DSC_0077.jpg


夕暮れ時にはこんな感じでした

DSC_0089.jpg



さすがにこれは・・・

広すぎて落ち着かん

もう一生泊まることがなさそうなホテルでした。
会員の友人、家族何人でも泊まれて一万円だそうで。
確かに5,6人軽く泊まれそうだ。下手すると10人ぐらい寝れる広さ。
五人だとしても1万円なら一人二千円。すごい格安ですね
まぁてことはこの「会員権」てのがうん百万するんだろうな


気を取り直して
次回はアドヴェンチャーワールド編です。


(おまけ)
夕飯予約してあったバイキングが予約いっぱいだったので洋食の席お取りしておきましたとのこと。おぉおぉぉありがとうよ。

で、いくら?


お一人様6000円・・・


キャンセルで


一人6000円て、二人で一万二千円じゃないか。

王将換算だと家族で4,5回は食べられるじゃないか。

たまのヴァカンスだし、普段家事や育児で苦労をかける嫁ちゃんにうまいものを食わせたいとは思うがこれはちょっと。しかもとれたてのおいしい魚をふんだんに使ったって言うが、漁師町育ちのおいらに出せるほど鮮度の高い魚なんてあるわけないじゃないか。そんなもんに一万も出せん。ということで、地元のお店へ。


ところがこれが大成功!出てきたものは普通だったのですが、エビフライの揚げ方、付けあわせのミニトマト、お子様ランチのハンバーグに至るまで全て良い材料、手間隙かけた料理で大満足。しかし、写真が暗くて良いのがありませんでした。次回も是非、このお店で夕飯ですね。まぁ最も泊まる場所は民宿だと思いますけどね

コメント

お帰りなさい~!
XIVに行ったのね~。
私もね、仕事をしているときは会員だったのでその格安の金額で泊まれたの。
でもさぁ夕食朝食は別料金でホテルで食べてると結局は普通の宿泊料金並の金額になるのよねぇ。。。もちろん美味しいんですけどね。
結局仕事で何度かXIVには行きましたが、宿泊したのは慰安旅行ぐらいかな(笑)

おとんぶわーさんのお部屋はすごく広くていいですねぇ。。
落ち着かないのもわかるかも(爆)


白浜ならホテルで食事をしなくてもおとんぶわーさんが狙ったようなお食事処で満喫できそうですよね。
いいお店があってよかったです。
次回のレポートも楽しみにしてます♪

スゴーイ!!リッチなホテルだー!!
これは、奥様が大興奮するのも納得i-179
広すぎる部屋に落ち着かない・・・って分かりますぅ!!うちも、たまーに旅先なんかで、ホテルの、広いベッドで眠れる!!って思っていても、結局3人くっついて寝てたりしますi-229
夕やけの写真、ステキですね。
飛行場の夜景もステキだったんでしょうねi-189

tonamiyyさんへ
本当にそれですね。朝食バイキング頼んだら一人1800円でした。あーちんが500円でしめて4100円v-405

近くの喫茶店でモーニング500円。モスバーガーもあったので4000円分あったらかなり食べられたかも?
バイキングのメニューは肉料理と卵料理が多く、少しバランスが崩れそうなメニューでした。やはり自分で作れないと栄養管理は難しいですねv-292


ゆいちゃんママへ
やっぱり庶民には広さ関係ないですね寝られたら。夜子どもが寝たら二人で夜景見ようか・・・v-75v-75v-75
嫁ちゃんがひとりで見たそうですv-411

南紀白浜の旅、わたし、好きです~*^^*
次の旅の計画は、そっち方面にしようかな~?
>ホテル代を持つので行っておいでとのこと。
おかあさんが全部出してくださったの?
キャー☆興奮状態ですよ、これはかなり良いお話です。うらやましいなぁ。
うちも誰か、ホテル代だしてくれないかしら?爆

>家事や育児で苦労をかける嫁ちゃんにうまいものを食わせたい
泣かせるじゃないか!おとんぶわーさん!
こんなあったかい夫を持ってるって、すごい良いですよヾ(^・^*)
良いホテルと満喫の食事で、良かったですね~うらやましいわん♪
奥様、お幸せねっ☆

まみこさんへ
いや本当。お金出してくれて感謝です。ホテル代とガソリン代持ってもらいました。ただ、食事代と白浜アドベンチャーワールドの費用、お土産代、諸費用で3万円飛びました。ちょっと使いすぎたかも・・・給料日まで食費削りますv-406

嫁ちゃんには苦労をかけますねぇ。僕の資格試験の費用も、勉強時間も、莫大なものですから負担は大きいと思いますよ。加えて多趣味な事から経費・時間はさらにかかってきますからね。休暇もボーナスも全部吹き飛んできました。休みの日はほぼ一日勉強時間ですからその間一人で子どもを見て貰っています。あんまり褒められたもんじゃないですね。でもね。家族に苦労かけてでも手に入れたい夢があるんですよ!v-411

いいね~
でかいね~
セレブだね~

そら嫁さんもテンション上がるな~
子供達ならなおさらハイテンションだよなv-14

白浜エクシブ
いい所そう・・・・・

アドベンチャーワールド編

UP待ってます

いいなぁ~白浜!
私も行きたいなぁ~・・・
すっごく大きなホテルですよね!
広すぎて落ち着かない気持ちも少しはわかるけど、一回でもいいから泊まってみたい↓

うりとーさんへ
先日は結構なものをありがとうございました。さっさと初級シスアドとってプログラミングの資格取りますね。技術者になる気はないですが目標を持つのは大切です。打倒うりとーさん!!v-411


ゆうたんママさんへ
なるほど女性はそういうところあるんですねぇ。そいうところはずいぶん疎くて・・・v-390

まぁでもそういうところは格好よい人と行くから良いわけで。例えば、ホテルのラウンジでワイングラスの向こうにメタボの僕が見えてたとしても行きたいですか?v-411

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://otonmoblog.blog120.fc2.com/tb.php/49-b717b63c

 BLOG TOP 

プロフィール

おとんぶわー

Author:おとんぶわー
何かにつけて不器用なお父さん
おしゃれ大好きお母さん
元気盛りのあーちん
お姉ちゃんのものは何でも欲しいみーちゃん
じいじとばあばの6人家族
大勢居ると楽しいね

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

CalendArchive

フリーエリア

リンク

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

アクセスログ

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。